個人のお客様

国債

個人向け国債

  • 個人向け国債は、個人のお客様のみが保有できる国債です。
  • 日本国政府が発行する非常に安全性の高い金融商品です。

マル優・特別マル優もご利用いただけます。

固定3年
  • 期間は3年、発行時の適用利率が満期まで変わらない固定金利タイプの国債です。
商品内容
商品名 個人向け利付国庫債券(固定・3年)
購入できる方 個人の方に限定
期間 3年
最低購入金額 1万円
発行価格 額面金額100円につき100円
利率 発行時の適用利率が満期まで変わらない固定金利制(下限は0.05%)
基準金利-0.03%
基準金利は、募集期間開始日の2営業日前(原則として月初第1営業日)において、市場実勢利回りを基に計算した期間3年の固定利付国債の想定利回り(4月、7月、10月、1月において発行する債券については、10年固定利付国債入札日となります)
利払日 発行月を基準に半年毎に年2回
利子に対する税金

非課税申請者以外は、利払時に20.315%分の税金が差し引かれます。

中途換金

発行から1年経過後はいつでも換金できます。

「換金金額=額面金額+経過利子相当額-直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685%」
※保有者ご本人が亡くなられた場合又は大規模な自然災害により被害を受けられた場合は、1年未満であっても換金できます。換金代金は、お申込日から4営業日後に支払われます。

口座管理手数料 個人向け国債は、券面は発行されません。
国債の保有やお取引は、当行で開設いただいた口座への記録によって管理されます。
当行では、口座管理手数料はいただいておりません。
ご購入の手続き お申込みに際しては、当行の本支店窓口へお問い合わせください。
固定5年
  • 期間は5年、発行時の適用利率が満期まで変わらない固定金利タイプの国債です。
商品内容
商品名 個人向け利付国庫債券(固定・5年)
購入できる方 個人の方に限定
期間 5年
最低購入金額 1万円
発行価格 額面金額100円につき100円
利率 発行時の適用利率が満期まで変わらない固定金利制(下限は0.05%)
基準金利-0.05%
基準金利は、募集期間開始日の2営業日前(10年固定利付国債入札日)において、市場実勢利回りを基に計算した期間5年の固定利付国債の想定利回り
利払日 発行月を基準に半年毎に年2回
利子に対する税金 非課税申請者以外は、利払時に20.315%分の税金が差し引かれます。
中途換金 発行から1年経過後はいつでも換金できます。
「換金金額=額面金額+経過利子相当額-直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685」

※保有者ご本人が亡くなられた場合又は大規模な自然災害により被害を受けられた場合は、1年未満であっても換金できます。換金代金は、お申込日から4営業日後に支払われます。
口座管理手数料 個人向け国債は、券面は発行されません。
国債の保有やお取引は、当行で開設いただいた口座への記録によって管理されます。
当行では、口座管理手数料はいただいておりません。
ご購入の手続き お申込みに際しては、当行の本支店窓口へお問い合わせください。
変動10年
  • 期間は10年、金利が半年ごとに見直しとなる変動金利タイプの国債です。
商品内容
商品名 個人向け利付国庫債券(変動・10年)
購入できる方 個人の方に限定
期間 10年
最低購入金額 1万円
発行価格 額面金額100円につき100円
利率 半年ごとに適用利率が変わる変動金利制(下限は0.05%)
基準金利×0.66
基準金利は、利子計算期間開始時の前月に行われた10年固定利付国債の入札(初回の利子については募集期間開始直前に行われた入札)における平均落札利回り
利払日 発行月を基準に半年毎に年2回
利子に対する税金 非課税申請者以外は、利払時に20.315%分の税金が差し引かれます。
中途換金

発行から1年経過後はいつでも換金できます。
「換金金額=額面金額+経過利子相当額-直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685」

※保有者ご本人が亡くなられた場合又は大規模な自然災害により被害を受けられた場合は、1年未満であっても換金できます。換金代金は、お申込日から4営業日後に支払われます。

口座管理手数料 個人向け国債は、券面は発行されません。
国債の保有やお取引は、当行で開設いただいた口座への記録によって管理されます。
当行では、口座管理手数料はいただいておりません。
ご購入の手続き お申込みに際しては、当行の本支店窓口へお問い合わせください。

個人向け国債についてのご注意

  • 個人向け国債は発行体である日本国政府の信用状況の悪化等により、元本や利子の支払いが滞ったり、支払い不能が生じるリスクがあります。
  • 個人向け国債のご購入に際しては、購入対価のみをお支払いいただき、手数料はかかりません。
  • 個人向け国債は、預金保険の対象ではありません。また、当行を通じてご購入いただいた個人向け国債は、投資者保険基金の対象ではありません。
  • 個人向け国債はクーリングオフの対象ではありません。
  • 個人向け国債はご購入にあたっては、「契約締結前交付書面」をよくお読みください。

新型窓口販売方式国債

新型窓口販売方式が導入され、「個人向け国債」以外の国債についても、購入ができるようになりました。満期が、2年・5年・10年の固定金利型で、発行は毎月1回あります。

確定利率で年2回の利子がお受取になれます。また、ご購入いただいたときの利率は、満期日まで(償還期日)変わりません。

マル優・特別マル優もご利用いただけます。詳しくは、窓口にお尋ね下さい。

期間 2年、5年、10年
購入できる方 制限はありません。(法人などでも購入できます。)
購入単価 最低5万円から5万円単位
購入限度額 1申込あたり1億円
販売価格 発行ごとに財務省にて決定されます。
利率 固定金利
利払日 半年ごとに年2回
中途換金
  1. 満期日(償還期日)前に万一換金の必要が生じた場合には、中途換金ができますが、そのときの債券相場にて当行が買取らせていただきます。その場合、元本を下回ることがあります
  2. 換金代金は、お申込日から4営業日後に支払われます。

新型窓口販売方式国債についてのご注意

  • 新型窓口販売方式国債の購入に関しては、購入対価のみをお支払いただき、手数料はかかりません。
  • 新型窓口販売方式国債の市場価格は、基本的に市場の金利水準の変化に対応して変動します。金利が上昇する過程では債券価格は下落し、逆に金利が低下する過程では債券価格は上昇することになります。したがって、償還日より前に換金する場合には市場価格での売却となりますので、売却損が生じる場合があります。また、市場環境の変化に流動性(換金性)が著しく低くなった場合、売却することができない可能性があります。また、「個人向け国債」と異なり、国が買い取る「中途換金制度」はありませんので、買い手がつかないと売却できない場合もあります。
  • 新型窓口販売方式国債の購入時には初回の利子の調整額を払い込む必要があります。
  • 国債の利子は、受け取り時に20.315%分の税金が差し引かれます。
  • 新型窓口販売方式国債は、発行体である日本国政府の信用状況に変化が生じた場合、市場価格が変動することによって売却損が生じる場合があります。また、発行体である日本国政府の信用状況の悪化などにより、元本や利子の支払が滞ったり、支払不能が生じるリスクがあります。
  • 新型窓口販売方式国債のお取引は、クーリングオフの対象にはなりません。新型窓口販売方式国債は、預金保険の対象ではありません。また、当行を通じてご購入いただいた新型窓口販売方式国債は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • 新型窓口販売方式国債をご購入の際には、「契約締結前交付書面」の内容をよくお読みください。
販売会社情報
商号
株式会社南日本銀行(登録金融機関)
登録番号
九州財務局長(登金) 第8号
加入協会
日本証券業協会