個人のお客様

証券業務

金融の自由化の進展に伴い、お客様の資金運用や資金調達のニーズも一段と多様化しています。 
当行では昭和58年4月公共債(国債・地方債・政府保証債)の窓口販売が認められ、次いで同62年6月ディーリング業務(公共債の既発債の売買)の認可を受け、翌63年6月フルディーリングへと移行し、証券業務の拡充に取り組んでまいりました。 
さらに、平成2年6月担保附社債信託業務の免許を取得、社債の受託業務に参入しお客様の資金調達に対し、より積極的なご支援が可能となりました。 
このように、より有利な、より便利な商品サービスを提供し、お客様のニーズに幅広くお役に立ちたいと考えております。