会社情報

偽造キャッシュカードへの対応について

皆様におかれましては、日頃より当行に対してご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。 さて当行では、社会問題化している偽造キャッシュカードによる預金の不正詐取に対して、お客様からお預かりしている大切な預金をお守りするために、ATMコーナーにおける利用待ち停止線の設置や、ATM画面に遮光フィルターを貼るなどの覗き見対策およびATMによる1日あたり支払いの限度額(現金引出、振込、他行引出)の一律設定を講じておりますので、お客様にはご不便をおかけする場合もあるかと存じますが、なにとぞご理解をくださいますようお願い申し上げます。

  1. ATMによる1日あたり支払い限度額(現金引出、振込、他行引出)の一律設定
  2. 上記支払い限度額の口座ごと随意変更システムの導入
    上記一律限度額は銀行において自動設定いたしますが、お客様からご希望があればその限度額を口座ごとに随意に変更いたします。お取引のある営業店窓口で即時変更処理をいたしますが、変更処理にあたり手数料は頂きません。
  3. 暗証番号の随意変更システムの導入
    従来暗証番号を変更する場合は、キャッシュカードの再発行手続きが必要となっていましたが、既にお持ちのカードをそのままご使用いただきながら暗証番号のみを変更することが可能です。

以上

【お問合せ先】
経営企画部コンプライアンス統括室
TEL:099−226−2713